【NEWS】10月18日、アジア最大級の国際展示会CEATEC 2019にてモビリティ部門でピッチに出場します!

もっと知る

モビリティIoTとは?

ドローンやロボット、自動運転車をはじめとする動くIoTデバイスの総称が「モビリティIoT」です。自動運転は我々の生活に利便性をもたらすと同時に、安全を脅かすリスクを伴います。モビリティIoTの性能と安全性を担保するためには、設計、開発、テスト、および運用の全体プロセスにおいてデータ分析を行ない、データから得た洞察に基づいた意思決定が必要です。特にモビリティIoTの障害発生時には、迅速にデータ分析を行なって原因解明することが求められています。

サイギグを導入するメリットは?

モビリティIoTの開発・運用におけるデータ分析の重要性が高まる一方で、モビリティIoTが生み出すデータ量は膨大であるため、IoTセンサーからデータを取得、処理、および分析するまでには工数もコストもかかります。そこでサイギグは、ドローン、ロボット、IoTデバイス、クラウドアプリ開発用に、SaaS、APIおよびSDKが一体となったデータ解析プラットフォームをご提供しています。デバイスからのデータ取得、アップロード、分析、共有、管理までの一連フローを短縮して1つのプラットフォームで一元管理できるようにすることで、開発の工数、コストおよびリスク削減へと導きます。

開発プロセスを一元管理しませんか?

サイギグのプラットフォームに登録すると、開発プロセスの各段階に必要なアプリを無制限で使用できるようになります。煩雑な開発プロセスを効率化するだけでなく、ドローンやロボット、IoTデバイスが市場に出てから問題が生じる事態を防ぐためにも、起こりうる問題を開発段階で事前に把握して解消するために役立つアプリをご用意しています。

アプリを見る

一連の開発プロセスを支援するアプリ一覧

開発プロセスの各段階で役立つアプリを取り揃えています。

アプリケーション性能管理 (APM)

センサー、ハードウェア、ミドルウェアコード、コンピュータービジョンアルゴリズム、マシンラーニングモデルの性能におけるホットスポットを特定します。

エラー追跡

デバイス故障時に事後解析・例外データ収集(スタックトレースおよびメモリダンプも含む)を行ないます。デバイスの異常を検知をした際にはユーザーに即時でお知らせしてくれる通知機能も搭載しています。

データ分析・3D可視化

センサー、ハードウェアまたはソフトウェアから取得した大容量のデータを管理し、3Dビューワーを用いて見える化・再生することで、煩雑なデータ分析をグッと簡易化します。

ログ分析

OSおよびアプリによって自動生成されたログを統合・分析します。

ビデオストリーミング・ビデオ解析

ドローンやロボット、IoTデバイスのライブ映像をストリーミングし、認知・コンピュータービジョン技術を用いてリアルタイムでビデオを解析します。

デバイスプロビジョニング

ソフトウェアコンフィグレーションを自動化し、クリック不要のらくらくプロファイリングを実現します。

ベンチマーク

標準テストに基づいたデバイス性能の測定および追跡を行なうことで、ご自身のデバイスを競合製品と比較できます。

部品データベース

ハードウェアの性能、口コミ、ビデオ、価格変動を一括チェックできる利便性重視のデータベースで、デバイスの最適な部品選定をサポートします。

活用事例

膨大なデータをなんとかしたい?可視化しよう

データは予期せぬ事実を教えてくれる宝庫。しかし、分析しなければデータは何も教えてくれません。サイギグの可視化ツールを使えば、膨大なセンサーデータやハードウェアイベント、ソフトウェアログの取得、アップロード、見える化を簡潔にできるため、今まで放置されて眠っていたデータから開発・障害解消に役立つ深い洞察を得られます。最新の3Dビューワーを使えば、ドローンやロボット、IoTデバイス稼働中に生成されたデータを動画のように再生することも可能です。

もっと知る
活用事例

デバイスエラーをなんとかしたい?解消しよう

サイギグのエラー追跡アプリを使えば、センサー・ビデオデータ、ソフトウェアログ、およびクラッシュレポートを分析し、故障原因を突き止めることができます。デバイスエラーが発生した際には瞬時にユーザーへ通知することで、迅速な障害対応を促します。

もっと知る(準備中)
活用事例

遅い処理速度をなんとかしたい?最適化しよう

サイギグのアプリケーション性能管理(APM)アプリを使えば、センサー、ハードウェア、ミドルウェアコード、コンピュータービジョンアルゴリズム、マシントレーニングモデルをプロファイリングし、製品の処理速度を高速化する方法を導き出すことができます。サクサクと動作するデバイス開発を促しユーザーに選ばれる製品開発を全力でサポートします。

もっと知る

サイギグを選ぶ3つの理由

マルチプラットフォーム対応のデータ取得

あらゆるチップ、CPU、GPU、OSからハードウェア・ソフトウェアデータを取得できます。お使いのプラットフォームに合わせてネイティブコードを最適化した上で、9種類のデータフォーマットに対応しています(.csv, .bag, .px4log, .bin, .dat, .dmp, .pprof, .kml, .zip)。

素早いデータ同期・リアルタイム共有

ユーザー登録完了後に、プラットフォーム上の全データに即時アクセスできるようになります。接続の悪い環境下においてもドローンやロボット、IoTデバイスのデータにアクセスできるよう、複数の同期オプションをご用意。チームメンバーとリアルタイムでデータ共有することもできます。データセット毎、もしくは組織・部署単位のアクセス権限設定も可能です。

高度なデータ分析で洞察をすばやく入手

バージョン追跡、グラフ比較、トレース機能、ログ解析をはじめ、パブリッククラウド、プライベートクラウド、およびオンプレミスのダッシュボードで利用できる、数々の強力な可視化機能およびツールを取り揃えています(データ可視化テンプレート、タグ・アノテーション付与機能、リアルタイム再生、3Dリアルタイムビジュアライザー、他)。既存テンプレートでレポート作成・共有も驚くほどカンタンに。

デバイスとの意思疎通は、
耳をすませることから

データ分析を通じてデバイスが送るあらゆる合図をキャッチして、高性能と安全性を兼ね備えた顧客体験をユーザーに届けませんか?

採用

東京の大崎オフィスでは、現在ビジネスデベロップメントマネージャー、組み込み開発エンジニア、フルスタックエンジニア、およびUI/UXデザイナーを募集しています。

メディア掲載